“スゴ”かわいいプレイで話題沸騰!サッカーキッズを撮る「チャンスにKiss」新CM

“スゴ”かわいいプレイで話題沸騰!サッカーキッズを撮る「チャンスにKiss」新CM

0

“スゴ”かわいいプレイで話題沸騰!サッカーキッズを撮る「チャンスにKiss」新CM

ITライフハック2013年04月18日17時00分

記事提供元

ITライフハック

“スゴ”かわいいプレイで話題沸騰!サッカーキッズを撮る「チャンスにKiss」新CM

被写体に対するピント合わせが高速で、コンデジでは難しい背景をボカす写真を簡単に撮影できるデジタル一眼レフカメラは、子供の成長をキレイな写真で残したいと思っているパパやママに大人気のデジタル家電だ。

中でも“キスデジ”の愛称で知られるデジタル一眼レフカメラで、デジカメ市場のデジタル一眼カテゴリーで圧倒的人気を誇るのがキヤノンの「EOS Kiss デジタル」シリーズだ。このキスデジ、初代が2003年9月に登場したので今年2013年9月に発売10周年を迎えることになる。

そのキスデジの最新モデルで世界最小・最軽量を実現し「EOS Kiss X7」が2013年4月24日より発売される。その発売に先立って新しいキスデジのテレビCM 「チャンスにKiss」篇が本日(4月18日)よりオンエアとなった。

このCM、単に可愛いだけでなく、視聴者に製品を印象づけるという意味で、プロモーション的に非常に優れたものなので、さっそく紹介しよう。

■撮影秘話あり!キッズたちの驚きの瞬間
CMでは、赤ちゃんたち(キッズたち)がセリアA、ブンデスリーガ、Jリーグといったプロのサッカー選手顔負けのスーパープレイを次々と繰り出し、そのスーパープレイの瞬間を逃さずに次々に新キスデジで撮影していくという内容になっている。

撮影秘話あり!キッズたちの驚きの瞬間

それがそのままEOS Kiss X7の特徴を伝えている。どんな素早い動きにも小型で軽量なEOS Kiss X7なら追従することができ、さらに即座にピントを合わせ、そしてシャッターチャンスを逃さないといったEOS Kiss X7の性能を示しているというわけだ。BGMにはQueenの「We are the Champions」が採用されている。デジタル一眼レフの中で圧倒的なチャンピオンを取るという思いが込められているのかもしれない。

シャッターチャンスを逃さない

CMの中身について少し触れよう。CMが始まると、赤ちゃんたちのサッカー大会か、と思わせる和やかな雰囲気から一転プロ顔負けのスーパープレイを次々と決めはじめるスーパーキッズたち。シザーズ、マルセイユターン、ヒールキック、そして、ダイビングヘッドでシュート! その驚きの瞬間を余すことなく捉えるのが、世界最小・最軽量のデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X7」という流れになっている。

世界最小・最軽量のデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X7」

関係者によると、瞬間に強いデジタル一眼レフが、驚きの小ささになったことを伝えるため、今回のCMでは小さなスーパーキッズを起用したとのこと。キッズたちのおかげで、世界最小・最軽量のデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X7」がより印象づけられるものとなっている。EOS Kiss X7を擬人化したのがスーパーキッズたちと言い換えることもできる。

EOS Kiss X7を擬人化したのがスーパーキッズ

※APS-Cサイズ相当の撮像素子を搭載したデジタル一眼レフカメラにおいて。2013年3月1日現在(キヤノン調べ)。 サイズ:約116.8(幅)mm×90.7(高さ)mm×69.4(奥行き)㎜。重さ:約370g(本体のみ)。

■どこが凄いの?「EOS Kiss X7」
今回キヤノンが満を持して発売する新キスデジ「EOS Kiss X7」について、まだ何も知らない人がいると思われるので、ここで簡単に説明しておこう。

EOS Kiss X7

「EOS Kiss X7」は、画質やAF性能などデジタル一眼レフカメラに求められる基本性能を高い水準で維持しながら、小型・軽量化を実現したデジタル一眼レフカメラだ。いつでもどこでも、手軽に持ち歩けるのでシャッターチャンスを逃さない。被写体の動きに追従しながらの撮影も余裕でこなすことができる。

特長1:小型・軽量
前機種である「EOS Kiss X6i」と比べ、体積は約25%小型化、質量は約28%軽量化を実現した。

特長2:かんたん撮影
シーンに合わせてシャッターボタンを押すだけ。一眼レフカメラ初心者にやさしい設計

特長3:ライブビュー撮影
ライブビュー&動画撮影時の高速・高精度オートフォーカスをさらにワイドエリア化。よりオートフォーカスが快適になった。

EOS Kiss X7

主な仕様
・世界最小・最軽量のボディー、重さ約370g(本体のみ)
・約1800万画素CMOSセンサー&DIGIC 5の高画質
・中央クロス9点AFセンサー
・最高約4コマ/秒の連続撮影
・常用ISO感度100~12800(拡張ISO25600)の高感度
・充実のモードダイヤルで、シーンに合わせた簡単撮影
・ワイド3.0型・タッチパネル液晶

「EOS Kiss X7」製品情報

CMギャラリー

キヤノン

0