善と悪は表裏一体? 筒井はじめの意味深なアート作品に注目

善と悪は表裏一体? 筒井はじめの意味深なアート作品に注目

0

善と悪は表裏一体? 筒井はじめの意味深なアート作品に注目

家電チャンネル2013年05月21日10時00分

記事提供元

家電チャンネル

善と悪は表裏一体? 筒井はじめの意味深なアート作品に注目

Let’s GUNDUM

芸術家の筒井はじめが「Let’s GUNDUM」というおもしろい作品を公開している。
動画サイトYouTubeで公開されているのはポップな音楽とカラフルな背景の中で、怪獣が見たことのあるヒーローに変身するという動画だ。
読み方はもちろん「ガンダム」。怪獣が白いペンキで塗りつぶされ、その上にガンダムをイメージしたペイントがされていくというもの。

01

形は違っても、ペイントだけで「ガンダムだ!」と認識できるのも面白い。
動画を見ていると「怪獣は悪でヒーローは善」という価値観が変わってしまうかもしれない。悪だと思っていたものが、あっという間にヒーローになり、一方でヒーローだと信じていてもその下に怪獣が隠れているかもしれないと気がつかされる。
ポップで楽しい動画の中に考えさせられるメッセージを見つけることができ、これは今までも個性的な作品を発表し続けている筒井はじめらしい作品だと言えるだろう。

0