クリスティアーノ・ロナウドが先輩の車に豪快なイタズラ CR7マークを描いてしまう

クリスティアーノ・ロナウドが先輩の車に豪快なイタズラ CR7マークを描いてしまう

2+

記事提供元 sports_watch

2015年3月28日19時57分

sports_watch

スポンサーリンク

クリスティアーノ・ロナウドが先輩の車に豪快なイタズラ CR7マークを描いてしまう

写真拡大


レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドが、ポルトガル代表の同僚でもあるリカルド・クアレスマの車に、イタズラをするプロモーション映像を公開し話題となっている。

実はこれ、自身のスポンサーを務めるナイキのシューズのPRビデオで、ロナウドはアルミ箔でクアレスマの車を覆い、スパイクのデザインと同じ「CR7」と塗装している。

クアレスマはロナウドより2歳年上ではあるが、スポルティング・リスボンのアカデミー出身の先輩後輩関係であり、ポルトガル代表では両ウイングを務めることもあって仲が良いことで知られている。

ロナウド選手がツイッターで「代表の同僚の愛車をアルミ箔で新しいスパイク仕様にした」とクアレスマに連絡すると、イタズラされたクアレスマは「本当にやったのか!?」と反応するなど、仲の良さを披露している。

サイト内におけるニュース記事の転載・引用について

2+