バイエルン・ミュンヘン選手たちによる圧巻のワンタッチパス練習

バイエルン・ミュンヘン選手たちによる圧巻のワンタッチパス練習

0

記事提供元 sports_watch

2014年12月11日19時39分

sports_watch

バイエルン・ミュンヘンのパス練習が「超絶ウマすぎる」と話題

スポンサード リンク

バイエルン・ミュンヘン選手たちによる圧巻のワンタッチパス練習

写真拡大


ドイツ・ブンデスリーガの名門、バイエルン・ミュンヘンのパス練習の模様を収めた映像がネット上で「超絶ウマすぎる」と話題になっている。

これは“ロンド”(または“鳥カゴ”)と呼ばれるトレーニングで、動画ではゲッツェ、ダンテ、リベリー、シュヴァインシュタイガーなど、豪華すぎるメンバーによるワンタッチパスを見ることができる。

7人の選手が、いわゆる“鬼”役のプレイヤーをものともせず、目まぐるしいスピードでボールを回す様子は圧巻だ。

グアルディオラ監督がバルセロナ時代に実践していたティキ・タカ(=ワンタッチで行き来するパス回し)に新しい戦術を交えて進化させた、バイエルンの強さの一端が窺い知れる映像だ。

サイト内におけるニュース記事の転載・引用について

0