リバプールが圧巻のゴール 2分半の間に計52本の連続パスをつなぐ見事な連携

リバプールが圧巻のゴール 2分半の間に計52本の連続パスをつなぐ見事な連携

0

記事提供元 sports_watch

2014年12月18日20時38分

sports_watch

リバプールが2部のボーンマス相手に圧巻のゴール

スポンサード リンク


12月17日に開催されたイングランドのカップ戦『キャピタルワン・カップ』でリバプールが2部のボーンマス相手に3-1で快勝した。リバプールのスターリング選手が決めたゴールに繋がる“52の連続パス”が通った見事な連携が話題となっている。

2部のチームとはいえ、ボーンマスは現在リーグ戦首位をキープする好調なチーム。しかし、リバプールは2分26秒にわたってボールを支配し、途中ディフェンダーに下げるようなプレイも見られるものの、中盤から左サイド~ディフェンダーへ下げ、さらに左右へと巧みにボールを回し、粘り強くボールをキープしつつ、最後はスターリング選手がヘッドで押し込みゴールを獲得した。


Build up 投稿者 LFCmostar

ボーンマスのハウ監督は「ワールドクラス揃いのリバプールのクォリティーを称賛するしかない」とコメントしており、リバプールのロジャーズ監督は「忍耐力と動き、さらには創造性が揃った素晴らしい試合だった」と勝利した選手を称えるコメントを残している。

なお、リバプールは次戦の準決勝でモウリーニョ監督率いるチェルシーと対戦する。

サイト内におけるニュース記事の転載・引用について

0