かわいいおみくじで運気アップ! 初詣で行きたい神社5選

かわいいおみくじで運気アップ! 初詣で行きたい神社5選

0

記事提供元 Peachy

2014年12月26日17時0分

ldgirls

新年といえば初詣…そしておみくじ!

スポンサード リンク

かわいいおみくじで運気アップ! 初詣で行きたい神社5選


いよいよ年の瀬も迫り、あっという間に新年に……。新年といえば初詣、そして初詣に行ったらおみくじは定番ですよね。実は近年、招き猫やだるまなど、とってもキュートで持ち帰ることのできるおみくじが続々登場。中には恋愛成就のアドバイスが書かれたおみくじも。

今回は、新年の運気アップを願っておみくじめぐりをしてきました! 2016年の初詣、どこに行こうか迷っている人必見ですよ〜!

●キュートな招き猫が恋活をナビゲート!?

今戸神社「恋勝おみくじ」200円(浅草)

良縁招き猫が鎮座する、縁結びで有名な「今戸神社」。境内には猫の置物がそこかしこに置かれ、なでた後に携帯の待ち受けにすると願いが叶うという「なで猫」や猫のお守りなど、まさに猫尽くし。そんな「今戸神社」で大注目のおみくじが「恋勝みくじ」!

早速引いてみると、和紙で作られた招き猫と一緒におみくじが。内容は恋愛アドバイスや相性の良い血液型・星座・年齢など、恋愛に関することがびっしり。立ち止まってじっくり読んでいる女子も……。招き猫の袴は赤と水色の2種類あり、いずれも「良縁を招く」右手を上げています。財布やパスケースにすっぽり収まるサイズなので、いつでも身につけられてご利益アップ!?

今戸神社 

台東区今戸1-5-22
各線浅草駅から徒歩15分

●しあわせを呼ぶ和人形が恋愛成就を応援!

東京大神宮:「恋みくじ」200円(飯田橋)

縁結びのメッカとして知られる「東京大神宮」。連日、恋愛成就を願って大勢の女性が列をなしているそうです。今回引いたのは、一番人気の「恋みくじ」。和風の人形が特徴で、和紙でできた着物はすべて違った色柄で表情も5パターンあります。思わずじっくり選びたくなるかわいらしさ。人形の裏におみくじが貼り付けられていて、恋の和歌や愛情運について書かれています。結婚に関することや、恋人との最適な待ち合わせ場所など、恋する乙女が気になる内容。

他にも、血液型による性格診断や相性などが書かれた「血液型みくじ」や、海外から訪れる観光客に人気の「英文みくじ」(各200円)などもあり、多彩なおみくじがずらっと並んでいます。おみくじは一回だけ、といわずいろいろ引いてみるのも楽しいかも?

東京大神宮 
http://www.tokyodaijingu.or.jp/
千代田区富士見2-4-1
JR飯田橋駅から徒歩3分
地下鉄飯田橋駅から徒歩5分

●濃いめの顔が渋かわいい! セットで揃えたい紅白だるま

花園神社「だるまみくじ」300円(新宿三丁目)

新宿三丁目駅・E2出口を出てすぐにある「花園神社」。高層ビルが立ち並ぶ中、ゆったりと穏やかな空気が流れる癒やしスポットです。おすすめのおみくじは、五色のひもを引っ張るとおみくじが出てくる木製の「だるまみくじ」。男気あふれる顔からひょうきんな顔まで、さまざまな顔付きから好きなものを選べます。色は赤白2色あり。

境内には、女性やカップルに人気の高い「威徳稲荷神社」も。赤い鳥居が幾重に並んだ先には、長さ約2mほどもある立派な木彫りの男根が! なでると縁結びや恋愛成就にご利益があるのだとか。

花園神社 
http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/top/
新宿区新宿5-17-3
地下鉄新宿三丁目駅から徒歩0分
JR・小田急線・京王線新宿駅から徒歩7分

●持ち帰ってから本領発揮!? 飾ってご利益みくじ

鷲神社「招き猫みくじ」300円(入谷)

酉の市の起源発祥として知られる「鷲神社」。ここで参拝者の多くが引いていくおみくじが、手のひらサイズの「招き猫みくじ」! 素焼きのボディにおみくじが入っていて、読み終わったら玄関やお部屋に飾ることも。手描きのゆるっとした顔や体の模様は、眺めているだけでほっこり和みます。

「鷲神社」に来たらおみくじを引くだけでなく、ぜひ「なでおかめ」をなでていきましょう! 鼻をなでれば金運、右の頬をなでれば恋愛成就、となでる場所によってご利益が異なります。社殿のお賽銭箱に鎮座しているので、お参りの際はお忘れなく。

鷲神社 
http://www.otorisama.or.jp/
台東区千束3-18-7
地下鉄入谷駅から徒歩7分
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩8分

●必勝パワーをいただき、福を釣り上げよう!

新田神社「福を釣り鯛」300円(武蔵新田)

必勝開運の神様で知られる「新田神社」。こちらでは、引くのではなく釣り上げるユニークなおみくじ「福を釣り鯛」が人気。釣り竿を使って桶に入った大量の鯛の中から慎重におみくじを釣ります。おみくじはご覧の通り、鯛の尾ひれに刺さっています。大切に持っていれば「一年安鯛」間違いなし!?

境内にある樹齢700年のご神木「大ケヤキ」は、触れると健康長寿や若返りなどのご利益があるとか。女性の参拝者が多く、パワースポットとしても人気が高まっています。また、境内には写真に撮ると幸せになれるという「LOBVE神社」が存在。必勝運を授かって、恋愛運も勝ち取りましょう!

新田神社 
http://nittajinja.org/
東京都大田区矢口1-21−23
東急多摩川線武蔵新田駅から徒歩3分

いかがでしたか? 引いたらおしまいと思っていたおみくじも、持ち帰って大切にすればご利益が上がるかも? せっかくの初詣、かわいいおみくじで盛り上がってみてはいかがでしょう。

<topdesign:tongpoo/text:K-writer’s Club>

★Peachyの記事が楽々読める無料アプリ
iPhone版
・Android版

サイト内におけるニュース記事の転載・引用について

0