明日から出会う男にすぐ試せる! 猫に学ぶ「小悪魔モテ女」

明日から出会う男にすぐ試せる! 猫に学ぶ「小悪魔モテ女」

0

明日から出会う男にすぐ試せる! 猫に学ぶ「小悪魔モテ女」

独女通信2013年05月04日10時30分

記事提供元

独女通信

数年前になりますが、某セクシー女優さんにインタビューする機会がありました。タレントさんにお目にかかるとよくあることですが、TVで見る以上の美しさとキラキラオーラに包まれていました。
そんなルックスに、気さくな語り口のミスマッチがたまらなく、スタッフは全員女性なのに目がハート状態に。そこで、関係ない取材テーマだったにも関わらず聞いてみました、「モテの秘密」を!すると彼女、こういったのです。
「猫が参考になりますよ。フフフ」

「おお!」といいながらメモするスタッフ。そのときはピンと来なかったのですが、それ以来意識して猫たちを観察するようになりました。すると…。
猫は、自然に「小悪魔モテ女的行動」(オスでも・笑)をとっていることがわかったのです。
まず、基本自分がしたいことしかしません。猫は犬と違って人間を「ご主人様」認定しません。常に対等に扱うし、マイペース。男性は何かに夢中になっている、いきいきとした女性に惹かれるといいます。意中の男性に合わせて趣味を変えたり、その男性のことで頭をいっぱいにしていると、ツマンナイ女と思われて興味を失わせてしまうことも。ときには自己中になってみるのも、モテへの近道なのではないでしょうか。
次に、すぐに懐かない、ということがあります。猫との信頼関係を作るには、こちらの誠意を見せ続けることが鉄則。例えば、いつも角の薬局前にいるノラちゃん。毎日会っているのに、なかなか撫でさせてくれません。毎日声をかけ続け、一ヵ月後。やっと撫でることができたときの達成感といったら! 時間がかかったぶん猫への愛しさも倍増し、これからもかわいがるぞ! と張り切ってしまうことは想像に難くありません。これは、男性に追わせることの大切さを教えてくれています。簡単に思い通りになる女性は、長期的に愛されません。意中の彼に誘われても、何度か断ってみるなど、じらしのテクニックを磨きましょう。
最後、これがいちばん大切かも知れません。それは、甘え上手だということ。ツンツンしていると思ったら、次の瞬間に甘えてくるのが、猫が気まぐれといわれる所以ですが、猫に甘えられると、あまりの可愛さに人間は無視できません。柔らかい皮毛と肉球を膝に乗せ、グルグルと喉を鳴らしながら、ウルウルとした大きな目で見つめてきます。「ミーッ」と鳴く声もたまりません。洗濯物を干すのも、ご飯を食べるのも後回し。猫だけに集中して、ひたすら時間は過ぎてゆくのです。
では、猫はどんなときに甘えてくるのでしょうか。気分がのったとき、遊んで欲しいとき、ご飯やおやつが欲しいときなど。これを人間の女性に置きかえると、なんだかイヤな女に思えますよね。だって、ご飯を奢ってほしいからとか、プレゼントが欲しいから甘えるなんて、浅ましいんじゃないかしらって。
でもこれ、男性の達成感をくすぐる、上手な方法なんです。
高価なプレゼントを買ってくれると彼がいったときに、「そんな、悪いからいいわ。」と答えるよりは、「まあ、うれしい。あなたってさすがね。ありがとう!」と素直に甘えたほうが、彼もずっとうれしいはず。彼が尽くしてくれたぶん、あなたの可愛さで癒してあげればいいのです。猫のように。
よく美人といわれるのに、なかなか恋が続かない、大事にされないという経験がある人、多いのでは?
そんな女子は、ぜひ猫のモテテクニックを試してみてくださいね。その際には、小悪魔メイクも忘れずに!(オフィスエムツー/逸見チエコ)
【いつもセカンド扱いされる女の共通点は?】「独女通信」アンケートにご協力をお願いいたします。
0