どうつきあえばいい? 彼の女友だち

どうつきあえばいい? 彼の女友だち

0

どうつきあえばいい? 彼の女友だち

独女通信2013年05月31日15時00分

記事提供元

独女通信

彼ができてしばらくすると気になりだすのが彼の人間関係。彼の話によく登場する同僚や飲み仲間とは機会があれば会ってみたいし、彼の評判も聞いてみたいと思う。
また、会っても会わなくても気になるのが彼の女友だちだ。仲良くなれば彼とケンカをしたときも味方になってくれるなど良いことも多いが、ときには二人にとって火ダネになることもある。

今年3月「2年ぶりに彼ができた!」と喜んでいた紀子さん(29歳・IT関連)だが、彼の女友だち・Y美さんのことで険悪なムードになっている。彼はY美さんのことを「子どもの頃からの友だちで、家族みたいな存在」と紹介していたが……。
「本当は元カノだったんです。一緒に飲みに行ったときも、妙に馴れ馴れしいから変だと思っていました。なんだか騙されたようで不愉快です」と紀子さんは話してくれた。
もちろん本当の意味で“友だち”に戻っているならいいのだが、必要以上に彼との距離をアピールするような態度は迷惑以外の何ものでもないし、彼への信頼も揺らいでしまう。
奈美さん(27歳・教育関連)も、彼の女友だちの言葉に困惑したことがある。彼・ヒロキさん(29歳・教育関連)の友人たちとの飲み会で、S子さんから「学生時代にヒロキから告白されたことがあるの。でも、ヒロキって自己中なところがあるでしょ。だから断ったのよ」と言われた。ヒロキさんはトイレに立っていたのでこのことは知らない。
「ヒロキから『学生時代にS子のことが好きだったことがあるけど、結局は友だちどまり』と聞いていました。10年近く前のことですからね。S子さんの言葉は、自慢なのか嫌がらせなのか忠告なのかさっぱりわかりません」
S子さんの言葉は、たぶん仲のいい男友だちの彼女への軽い嫉妬なのだろう。女ゴコロは微妙だ。奈美さんは「S子さんは好きになれないし、距離をおくつもりです」と話してくれた。大切なのは、過去の関係よりも今の関係だ。彼の女友だちのくだらない言葉に疑心暗鬼になるよりも、彼を信頼して先に進む方がいい。
ところで、彼の女友だちと会ったとしたら、どんな話をすればいいのか? どんな付き合い方をすればいいのか? 独女たちにリサーチした中から気になるものをピックアップしてみた。
・デートの最中に偶然会ったときは、彼の横でニコニコしながら話を聞くのがベスト。“何を話しているか聞く”ことが大切!(ゆうさん・25歳)
・彼の仲間内の飲み会やBBQなどで会ったら、話の聞き手になるのがお勧めです。彼の学生時代や会社などでの話をたくさん聞きたい。(晶子さん・28歳)
・彼の女友だちが既婚者だったら、馴れ初めや結婚式までの段取りを聞くとその場が盛り上がるし、先々の参考になる。(真智さん・27歳)
・彼が8歳年下だったので、彼の女友だちも当然年下。いつのまにか彼女たちの恋愛相談をうけるようになり慕われています。反感をもたれなくて良かった。(和美さん・34歳)
・彼の女友だちとは会ったことがないけど、あまり関心も無いから丁度いい。彼も私の男友だちにはあまり関心がないみたい。(晴美さん・31歳)
ふと周りを見回せば、独女は“彼の女友だちサイド”にいることも多い。長年の男友だちに彼女ができたときには、どんな女性か見てみたい、会ってみたいのが本音。そんなときには逆の立場になったときのことを思い浮かべて、ぜひ温かな眼差しでスタンバイしたい。(オフィスエムツー・神田はるひ)
【あなたが目撃した「マザコン男」は?】「独女通信」アンケートにご協力お願いいたします【独女が憧れる独女は?】
0