ワイモバイル、絵文字共通化に対応した「emobileメール」および「emobileメッセージ(EMnetメール)」の最新バージョンを公開

ワイモバイル、絵文字共通化に対応した「emobileメール」および「emobileメッセージ(EMnetメール)」の最新バージョンを公開

0

記事提供元 エスマックス

2015年1月16日18時55分

エスマックス

利用中のユーザーに対し、最新バージョンのアプリに更新するよう案内

スポンサード リンク

ワイモバイル、絵文字共通化に対応した「emobileメール」および「emobileメッセージ(EMnetメール)」の最新バージョンを公開


ゼロから始めるスマートフォン


ワイモバイルは15日、共通化「絵文字」に対応した「emobileメール」および「emobileメッセージ(EMnetメール)」の最新バージョンを公開したと発表しています。利用中のユーザーに対し、最新バージョンのアプリに更新するよう案内しています。

携帯電話各社は事業者間のキャリアメールおよびSMS(ショートメッセージ)でやり取りされる絵文字の数と種類を昨年5月より順次共通化する取り組みを行っており、今回、ワイモバイルの「emobileメール」と「emobileメッセージ(EMnetメール)」が絵文字共通化に対応しました。

なお、最新アプリに更新していない場合や、スマートフォン以外の端末で利用の場合は、共通化後の絵文字を受信した際に空白表示となります。

また、一部機種においては絵文字共通化に対応したメールを受信した際、正しく動作しないことがあり、事象と回避方法について案内しています。

ゼロから始めるスマートフォン
ワイモバイル、絵文字共通化に対応した「emobileメール」および「emobileメッセージ(EMnetメール)」の最新バージョンを公開 | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
絵文字共通化に対応した「emobileメール」および「emobileメッセージ(EMnetメール)」の公開について | ワイモバイル(Y!mobile)
Unicode 絵文字のSMS受信について | よくあるご質問(FAQ No.300770) | ワイモバイル

サイト内におけるニュース記事の転載・引用について

0