Amazon.comにて音声制御ができるBluetoothとWi-Fiに対応したスピーカー型オーディオシステム「Echo」を発表!音声パーソナルシステム機能も搭載

Amazon.comにて音声制御ができるBluetoothとWi-Fiに対応したスピーカー型オーディオシステム「Echo」を発表!音声パーソナルシステム機能も搭載

0

記事提供元エスマックス

2014年11月8日15時55分

エスマックス

Amazon.comにてスピーカー型オーディオシステム発表

スポンサード リンク

Amazon.comにて音声制御ができるBluetoothとWi-Fiに対応したスピーカー型オーディオシステム「Echo」を発表!音声パーソナルシステム機能も搭載


音声制御ができるスピーカー「Amazon Echo」が発売!


Amazon(アマゾン)は6日(現地時間)、同社が運営する大手Webストア「Amazon.com」にて音声制御ができるBluetoothと無線LAN(Wi-Fi)に対応したスピーカー型オーディオシステム「Amazon Echo」(以下、Echo)を発表しています。

まずはアメリカ(米国)にて招待制で発売し、価格は199ドル(約23,000円)または年会費99ドルのAmazonプライム会員の場合は99ドル(約11,000円)。

02

EchoはBluetoothまたはWi-Fiにてスマートフォン(スマホ)などに保存された楽曲やクラウド上にある楽曲を再生できるスピーカー内蔵オーディオシステムです。

クラウド上の楽曲はAmazonの音楽サービス「Amazon Music」と「Prime Music」だけでなく、サードパーティーのサービス「iHeartRadio」と「TuneIn」にも対応。

一方、Bluetoothで接続したスマホなどを利用した場合には「Spotify」や「iTunes Music」、「Pandora」もストリーミングで再生できます。

オーディオシステムとしては2.5インチのウーファーと2.0インチのツイーターを搭載し、360度の全方向にサウンドを均一に届けられるとのこと。

大きな特長として本体の上部に7個のマイクが内蔵されており、さまざまな方向からの音声(声)を認識でき、部屋のどこからでも音声にて制御できるようになっています。

なお、音楽再生と外部からの音声の命令は区別できるとのことで、音楽生成中でもリモートコントロールできるとしています。

さらに、Googleの「Google Now」やAppleの「Siri」、Microsoftの「Cortana」のように音声で質問をすると回答が得られるようなパーソナルアシスタント機能も搭載しており、「Alexa」と言ってから質問するとようになっています。

なお、この機能はAmazon Web Services(AWS)を利用するとのこと。形状は円柱状で、サイズは直径約83mm、高さが約235mm。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
Amazon Echo – Official site – Request an invitation

サイト内におけるニュース記事の転載・引用について

0