小田急線全70駅でNTTドコモの公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」が利用可能に!「au Wi-Fi SPOT」「Wi2 300」に続いて3つめ

小田急線全70駅でNTTドコモの公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」が利用可能に!「au Wi-Fi SPOT」「Wi2 300」に続いて3つめ

0

小田急線全70駅でNTTドコモの公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」が利用可能に!「au Wi-Fi SPOT」「Wi2 300」に続いて3つめ

エスマックス2013年06月27日17時25分

記事提供元

エスマックス

小田急線全70駅でNTTドコモの公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」が利用可能に!「au Wi-Fi SPOT」「Wi2 300」に続いて3つめ

小田急線全線でdocomo Wi-Fiが利用可能に!

小田急電鉄は2013年6月26日(水)より、小田急線全70駅の駅改札内およびコンコース、ホームにおいて、NTTドコモが提供する公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」の提供を開始しました。
小田急線では、2013年4月2日より「au Wi-Fi SPOT」「Wi2 300」が利用可能となっているため、今回提供が発表された「docomo Wi-Fi」とあわせて、3つの公衆無線LANサービスが利用可能となります。
docomo Wi-Fiの月額料金は315円ですが、ドコモの行っている「docomo Wi-Fi永年無料キャンペーン」によって、多くのドコモスマートフォンユーザは無料で利用できるサービスとなっています。
docomo Wi-Fiは従来、下り最大54Mbpsのサービスとして提供されていましたが、2013年5月には一部アクセスポイントにおいて、無線LANの通信方式IEEE802.11nに対応することで、下り最大通信速度を72.2Mbpsへ高速化することが発表されています。
高速化されたアクセスポイントは、東京都内における駅構内・プラットフォームを中心に対応していくと発表されていたため、小田急線の各駅で利用可能となったdocomo Wi-Fiのアクセスポイントは、高速化されたdocomo Wi-Fiに対応していることが期待できます。
記事執筆:shimajiro
0