Wordで複数の位置に続けて書式をコピーする【知っ得!虎の巻】

Wordで複数の位置に続けて書式をコピーする【知っ得!虎の巻】

0

Wordで複数の位置に続けて書式をコピーする【知っ得!虎の巻】

ITライフハック2013年05月15日10時00分

記事提供元

ITライフハック

Wordで複数の位置に続けて書式をコピーする【知っ得!虎の巻】

文字色やフォント、飾りなど文字に設定した書式は、[書式のコピー/貼り付け]を使って、まとめて他の文字にコピーすることができる。通常は、1回コピーしてしまうと、コマンドは終了してしまうが、続けて実行したい場合に便利な方法がある。
■知っ得No.458 書式のコピーを連続して行う
コピー元となる書式を設定した文字列を範囲指定したら、[ホーム]タブの[書式のコピー/貼り付け]をダブルクリックする(画面1)。


画面1 コピー元の文字列を範囲指定し、[ホーム]タブの[書式のコピー/貼り付け]をダブルクリックする。

マウスポインターが刷毛の形になるので、書式をコピーしたい文字列を範囲指定する(画面2)。範囲指定した部分に書式がコピーされる(画面3)。


画面2 書式をコピーしたい文字列を範囲指定する。


画面3 書式がコピーされる。

マウスポインターの形が刷毛のままになっているので、続けて書式をコピーしたい文字列を範囲指定すると、その部分にも書式がコピーされる(画面4)。


画面4 続けて範囲を指定すると、その部分にも書式がコピーされる。

このようにして、次々と範囲を指定することで、複数の位置に続けて書式をコピーすることができる。終了したい場合は、再度[ホーム]タブの[書式のコピー/貼り付け]をクリックすれがOKだ。
パッパッと離れた位置にある複数の文字列に書式をコピーできるこの方法。ぜひ覚えておこう。
編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2013 livedoor. All rights reserved.
0