Google、iPhoneなどのiOS搭載機種からAndroid搭載機種へのデータ移行を紹介するWebページを公開!AppleのAndroidからiPhoneへの移行に対抗

Google、iPhoneなどのiOS搭載機種からAndroid搭載機種へのデータ移行を紹介するWebページを公開!AppleのAndroidからiPhoneへの移行に対抗

0

記事提供元エスマックス

2014年10月22日16時55分

エスマックス

Google、iPhoneなどのiOS搭載機種からAndroid搭載機種へのデータ移行を紹介するWebページを公開!AppleのAndroidからiPhoneへの移行に対抗


GoogleがiPhoneからAndroidへのデータ移行を解説!


Google(グーグル)は15日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなどのモバイル機器向けプラットフォーム「Android」の公式Webサイト「Android.com」においてライバルのiPhoneなどのiOS搭載機器からAndroid搭載機器へ乗り換える場合におけるデータ移行方法について紹介するWebページ「Switch to Android」を公開しています。

ちょうど先月、Appleの新機種「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」の発売に合わせてAndroidからiOSへのデータ移行方法を紹介するWebページが公開されていますが、これに対抗する形となっています。なお、どちらのページも現時点では英語のみとなっています。

公開されたページでは「写真と音楽」や「連絡帳」、「メールとメッセージングツール」、「アプリ」の4つに分けてそれぞれデータ移行方法が紹介されています。

例えば、写真と音楽のページでは写真・動画は「Google+」を利用することが推奨されており、Google+では縦横最大2048ドットまでの写真や15分以内の動画は無制限で保存できるため、Google+のiOS版でバックアップすれば、Androidに乗り換えてもすぐにGoogle+のAndroid版でこれらの写真・動画を閲覧できるようになります。

また、音楽はGoogle Play Musicが推奨されており、iTunesを導入したパソコン(PC)に「Google Play Music Manager」をインストールし、Google Play Musicに音楽ファイルをアップロードすれば、Androidに乗り換えてもすぐに利用できるとしています。

メールとメッセージングツールではメールは「Gmail」、連絡帳はiOS搭載機種で「Export vCard」でvCard形式でエクスポートした後にGmailでインポートするなどと紹介されています。

その他、アプリの移行などが記載されていますが、日本国内ですとやはり「LINE(ライン)」の移行が現状ではちょっと面倒で、これはLINEの仕様が変更されないとという状況なのでなんとかして欲しいところです。

記事執筆:memn0ck

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ

0