働き女子にぴったり! リラックスタイムを充実させるタブレット登場

働き女子にぴったり! リラックスタイムを充実させるタブレット登場

0

働き女子にぴったり! リラックスタイムを充実させるタブレット登場

独女通信2013年06月13日15時30分

記事提供元

独女通信

会議でのプレゼンや、出先での調べものにメールのチェック。携帯に超便利なモバイルPCとして、いまや“できる男子”の定番となったタブレット型端末。ただ、その活躍の場は決してビジネスシーンだけには留まらない。
そのカジュアルさからプライベートシーンにおいては、実は女性にこそオススメのツールといえる。ビジネス利用ではなく、映画や音楽といったエンタメコンテンツをタブレットで手軽に楽しみたいのであれば、今年の3月に登場したdocomo『dtab』がオススメ。
この『dtab』の魅力はまずはそのコストパフォーマンスだ。スマートフォンなどのdocomoIDを入力して使用する追加回線不要のWi-Fi専用タブレットとなり、無線LAN環境が整っている自宅なら毎月の通信費を気にすることなく使用でき、すでにdocomoのスマートフォンで登録している課金式のサービスも追加負担することなく利用できる。また本体自体も、『dビデオ(※)』を契約することにより1万円以下で購入することも可能なので、「デジタル機器に高いお金を払うのはちょっとな……」という財布のヒモが堅い女性も納得である。
(※)『dビデオ』とはdocomoが配信しているサービスで、国内外の映画からドラマ、アニメ、音楽、BeeTVまで、約11000タイトル以上が月額525円で全部見放題というもの。

では、具体的にどのようなシーンで活躍するのかといえば、たとえば料理中。キッチンにこの『dtab』を設置しておけば、カレーやシチューなどの煮込み作業を要する長時間料理の際、話題の映画や好きな音楽などを楽しみながら行える。これなら「仕事終わりに映画やライブに行きたいけど、料理の腕も磨きたい!」という女性でも、積極的にキッチンに立つことができる。もちろん、必要とあればレシピの検索もできるので、レシピ本のページを行ったり来たりする煩わしさもなく、料理初心者にも心強い。

 

さらにこの『dtab』、10.1インチという画面サイズでながらありながら、軽量&スリム設計なので手に持って扱いやすいのもポイント。ベッドでゴロゴロしながら、『dビデオ』のコンテンツを楽しむなど、眠るまでの時間を有意義に過ごせてしまうのだ。
「リーズナブルかつ手軽に、あれもこれもしたい!」という欲張りなリクエストにも余裕で応えてくれるdocomo『dtab』。“働き女子”にはもはやマストアイテムであることは間違いなさそうだ。

[PR企画]

■関連リンク
・docomo dtab
0