NTTドコモ、2012年度目標には届かなかったがスマートフォン基盤が2倍に!Xperia Z SO-02Eが約63万台およびAQUOS PHONE ZETA SH-02Eが約60万台販売

NTTドコモ、2012年度目標には届かなかったがスマートフォン基盤が2倍に!Xperia Z SO-02Eが約63万台およびAQUOS PHONE ZETA SH-02Eが約60万台販売

0

NTTドコモ、2012年度目標には届かなかったがスマートフォン基盤が2倍に!Xperia Z SO-02Eが約63万台およびAQUOS PHONE ZETA SH-02Eが約60万台販売

エスマックス2013年04月29日17時55分

記事提供元

エスマックス

NTTドコモ、2012年度目標には届かなかったがスマートフォン基盤が2倍に!Xperia Z SO-02Eが約63万台およびAQUOS PHONE ZETA SH-02Eが約60万台販売

Xperia ZとAQUOS PHONE ZETAが好調!

NTTドコモは26日、2012年度の決算内容および2013年度の見通しを説明する「2013年3月期決算説明会」を開催し、その中で、スマートフォン基盤が2倍になり、各機種の他社との競争力がついてきているという見解を示した。
特に、昨年冬モデルの「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」が発売5ヶ月で約60万台、今年春モデルの「Xperia Z SO-02E」が発売2ヶ月半で約63万台の販売台数になっており、さらに商品力・請求力を高めるような機種の投入を徹底強化するとのこと。

02

決算説明会では、携帯電話番号ポータビリティ制度(MNP)による他社への流出が続いており苦戦しているとしながらも、新規販売は好調であることを説明した。
通期では、端末総販売数が2355万台(前年度比+6.6%)、スマートフォン販売数が1329万台(前年同期比+50.7%)となり、スマートフォン販売数の2012年度目標であった1400万台には届かなかったとのこと。
また、スマートフォンは、販売数だけでなく、すでにスマートフォンを利用していた人の乗り換えも含めた利用者数が2011年度で約1000万台から約1870万台へと87%増加したという。なお、スマートフォン利用者のうちの約6割がXi対応スマートフォンを利用しているとのことだ。
さらに、2013年度のスマートフォン販売台数については、前年比+40%となる1600万台を計画しており、2012年度は総販売数の3分の2がスマートフォンだったが、2013年度は総販売数の4分の3がスマートフォンになる予定だという。
一方で、契約者数は、2012年度の四半期別では、新規販売数は、第1四半期(Q1)が160万台、第2四半期(Q2)が183万台、第3四半期(Q3)が177万台、第4四半期(Q4)が221万台の合計741万台、純増数が第1四半期(Q1)が26.6万台、第2四半期(Q2)が39.1万台、第3四半期(Q3)が20.1万台、第4四半期(Q4)が54.8万台の合計140.6万台となった。

01

こういった状況の中で、NTTドコモ代表取締役社長の加藤薫氏は、プレゼンテーションの中で販売数は昨年度を各四半期で上回っており、純増数も2012年度Q4には前年同期比を上回ったことから「他社との競争力が確実についてきている」と説明。
中でも、昨年冬モデルのAQUOS PHONE ZETA SH-02Eが発売5ヶ月で約60万台、今年春モデルのXperia Z SO-02Eが発売2ヶ月半で約63万台を販売し、それぞれ家電量販店携帯電話販売ランキングで連続1位を獲得するなど、好調であるとした。
このことから、各機種の書品力・請求力をさらに徹底強化し、最先端や安心・使いやすいといったキーワードで商品力を強化し、2013年度は十分に他社と競争できる環境になってきたという見通しを示し、現在提供されている端末代金を月々の利用料から割り引く「月々サポート」について、2012年度と比べ、2013年度では1台当たり1万円ほど割引を少なくする計画であることも示された。ただし、すべての機種で割引が少なくなるということではなく、機種ごとに割引率が変動する凸凹な状態になると説明された。
この月々サポートについては、すでに2013年度である4月以降に新しく発売開始された「2013年春モデル」についてもMNP利用時における月々サポートの割引が1万円ほど少なくなっており、すでにその方針の影響は見て取れ、今後も月々サポートが少なくなる傾向であるのは間違いないようだ。
記事執筆:S-MAX編集部
■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
NTTドコモ春モデル一押しスマホ「Xperia Z SO-02E」が販売好調!初期ロット60万台のうち発売開始約1周間で14万台を販売 – S-MAX – ライブドアブログ
Androidスマートフォンを購入したら入れておきたいアプリはこれだ!アプリエンジニアえどが選ぶ「Xperia Z SO-02E」編 – S-MAX – ライブドアブログ
春モデル本命の実力は!?5インチフルHD液晶やクアッドコアCPUなどを搭載したドコモ向けXiスマホ「Xperia Z SO-02E」をベンチマークでチェック【レポート】 – S-MAX – ライブドアブログ
NTTドコモ2013年春モデル「Xperia Z SO-02E」ユーザー必見! NTTドコモ環境とソニーモバイル環境の切り替え方法をチェック【ハウツー】 – S-MAX – ライブドアブログ
ドコモ2013年春モデルの本命「Xperia Z SO-02E」購入!……した時にもらったチラシにスマートフォンが抱える問題の一端を見る【レポート】 – S-MAX – ライブドアブログ
Xperia Zを過去のXperiaスマートフォンとスペック比較してみた – S-MAX – ライブドアブログ
薄くて防水、そしてハイスペック!ソニーモバイルの「Xperia Tablet Z SO-03E」を写真でチェック【レポート】 – S-MAX – ライブドアブログ
使って分かった!2ヶ月で44万台売れたシャープ製スマホ「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」が好評なわけ(後編)【コラム】 – S-MAX – ライブドアブログ
使って分かった!2ヶ月で44万台売れたシャープ製スマホ「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」が好評なわけ(前編)【コラム】 – S-MAX – ライブドアブログ
IGZO液晶は画質が明るすぎ?ドコモスマホ「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」の画質モードを調節してみよう【ハウツー】 – S-MAX – ライブドアブログ
Androidスマートフォンを購入したら入れておきたいアプリはこれだ!仙台在住ライターこばが選ぶ「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」編 – S-MAX – ライブドアブログ
高画質・低消費電力IGZO液晶が話題のドコモスマホ「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」――超コンパクトな箱の中身を早速チェック【レビュー】 – S-MAX – ライブドアブログ
説明会資料 | 企業情報 | NTTドコモ
0