デジタルニュース

【修正版:再掲載】スピーカー発熱の危険 ASUS MeMO Pad Smart ME301Tで緊急アップデート実施

0

【修正版:再掲載】スピーカー発熱の危険 ASUS MeMO Pad Smart ME301Tで緊急アップデート実施

ITライフハック2013年04月24日12時00分

記事提供元

ITライフハック

先日、お伝えした「ASUS MeMO Pad Smart ME301T」のアップデート情報で、ファームウェアのビルド番号に誤りがあった模様だ。ここに修正した記事を再掲載する。

ASUSのタブレットに緊急アップデートが行われたのでお知らせしておきたい。2013年3月2日(土)から発売が開始されている10インチタブレット「ASUS MeMO Pad Smart ME301T」の“一部の出荷分”において、音量を最大限にしたまま使用するなど、負荷の高い処理を継続した際、スピーカー部が発熱する現象が発生しているという。状況によっては、タブレットが正常に動作しなくなる場合があるという。
現在、すでに該当モデルを使用中のユーザーは、本日4月22日(月)正午にリリースした電源管理システムを改善したファームウェアにアップデート(FOTA update)することで不具合が解消されるそうだ。また、希望するユーザーには、ASUSコールセンターにて、ファームウェアアップデートの代行作業およびタブレット本体の無償点検を実施するという。
全部と言うわけではなく一部のロットという話だがITライフハック読者で、該当するモデルを使っているユーザーは要注意だ。型番をチェックしてファームウェアのアップデートが必要な人は、アップデートを実行するなり、代行を依頼するなりといった対応を行いたい。
●対象製品型番:ME301-BL16、ME301-PK16、ME301-WH16(法人向け限定モデル)
●不具合内容/対応方法
タブレット使用中にスピーカー部が発熱し、状況によって正常に動作しなくなる場合がある。ファームウェアアップデート(FOTA update)により電圧管理システムを改善することで本不具合が解消される。
●ファームウェアのアップデート方法:FOTA(Firmware On-The-Air)Update
1.ホーム画面に更新通知メッセージが表示されるので矢印をタップし、ファームウェアのアップデートを実行する。
2.アップデートをすぐに実行する場合は、「インストール」をタップ。
「アップデート予約」をタップして、実行する時間を指定することも可能。
3.インストールが完了すると、タブレットは自動で再起動するので再起動後「設定」→「タブレット情報」の順にタップし、「ビルド番号」が以下
【アップデート後のファームウェアのビルド番号の訂正】
 誤:JRO03C.JP_epad-10.4.5.27.15-20130411
 正:JRO03C.JP_epad-10.4.5.27.15-20130415

になっていることを確認。

お客様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

※アップデートを行うと元のバージョンに戻すことはできません。
※アップデート中は電源をOFFにしないでください。タブレットが起動しなくなる恐れがあります。
※アップデート中は電源が切れないようにACアダプターを接続して行ってください。
※アップデートは、タブレットに登録されたデータを残したまま行うことができますが、状態によっては、データの保護ができない場合があります。アップデートを行う前は、大切なデータは必ずバックアップを行ってください。
※アップデートを実施すると、お客様自身でインストールされたアプリケーションによっては、正常に動作しない場合や、アプリケーションのアップデートが必要な場合があります。

●アップデートに必要な環境:無線LAN環境
●アップデート開始日時:2013年4月22日(月)正午より
※なお、ファームウェアアップデートに関するご不明点や、ASUSコールセンターにてのアップデートの代行およびタブレット本体の無償点検を希望する場合はASUSコールセンターまでお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。
●お客様からのお問い合わせ先:
「ASUSコールセンター」
TEL:0800-123-2787(通話料無料)
通話料無料の電話番号をご使用できない場合
TEL:047-390-5630(通話料お客様負担)
受付時間:月曜日~金曜日 9時~18時、土曜日・日曜日9時~17時
(祝祭日、年末年始、お盆休みは休業)
0