イー・アクセス、小型でLTEに対応したイー・モバイル向けUSBスティック型データ通信端末「GL08D」を発表!6月に発売予定

イー・アクセス、小型でLTEに対応したイー・モバイル向けUSBスティック型データ通信端末「GL08D」を発表!6月に発売予定

0

イー・アクセス、小型でLTEに対応したイー・モバイル向けUSBスティック型データ通信端末「GL08D」を発表!6月に発売予定

エスマックス2013年05月14日17時25分

記事提供元

エスマックス

イー・アクセス、小型でLTEに対応したイー・モバイル向けUSBスティック型データ通信端末「GL08D」を発表!6月に発売予定

新しいEMOIBLE LTE対応USBドングル「GL08D」が発表!
イー・アクセスは14日、同社が提供する携帯電話サービス「イー・モバイル」におけるLTE規格による高速データ通信サービス「EMOBILE LTE」に対応したUSBスティック型データ通信端末「GL08D」(ファーウェイ製)を発表しています。2013年6月に発売予定。
LTEの通信規格「UE Category4」に対応し、従来の「GL03D」と比較して約12gの軽量化した約38 gの軽量コンパクトボディが特長となっています。

02

03 04

07

06

GL08Dは、小型のUSBスティックタイプのため、かばんやポケットに入れてもかさばらず、また、回転式USBコネクタを採用することでコネクタが邪魔にならずに持ち運びに便利で、バッテリー残量を気にせず利用できるようになっているということです。
なお、発売日や価格などの詳細については、後日、決定次第順次案内を行うとのことです。以下に、主な特長と仕様を記載します。
◯主な特長
・EMOBILE LTEのネットワークに対応
・LTE通信規格「UE Category4」対応
・重さ約38g軽量・コンパクトボディ
・面倒なインストール作業なしですぐに使える、ゼロインストール

◯主な仕様

サイズ (W×H×D) 約 32mm × 91mm × 14 mm
重さ 約 38 g
インターフェース USB2.0準拠
通信方式 LTE(UE Category4) : 1.7GHz
W-CDMA : 1.7GHz / 2.1GHz
GSM : 850MHz / 900MHz / 1.8GHz / 1.9GHz
PC接続時対応OS Windows Windows 8(32bit/64bit)
Windows 7(32bit/64bit)
Windows Vista(32bit/64bit)
Windows XP(Professional/Home Edition SP3以降)
Mac/その他 Mac OS X 10.6~10.8
※Mac OS X 10.6/10.7(32bit/64bit), Mac OS X 10.8(64bit)
ユーティリティ搭載
ゼロインストール
国際ローミング 3G、GSM
付属品 USBケーブル、かんたんセットアップマニュアル、ご利用いただくにあたって、保証書(本体)
※上記仕様は暫定値です。実際のものとは異なる場合があります。
※「EMOBILE LTE」の通信速度は、下り(受信時)最大75Mbps/上り(送信時)最大25Mbpsとなります(いずれも対応エリアは一部エリアのみ)。また、「EMOBILE LTE」以外のエリアの場合、ご利用地域によって最大通信速度は異なります。サービスエリアの詳細はイー・モバイルのホームページ(http://emobile.jp/area/)でご確認ください。最大通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実効速度として保証するものではありません。通信環境や混雑状況により通信速度が変化する可能性があります。
※「UE Category4」は帯域幅20MHzにて下り(受信時)最大150Mbps/上り(送信時)最大50Mbpsの高速通信を可能とする通信規格です。2013年4月現在、「EMOBILE LTE」の通信速度は、下り(受信時)最大75Mbps/上り(送信時)最大25Mbpsとなり、「UE Category4」の最大通信速度への対応は未定です。なお、「EMOBILE LTE」の下り(受信時)最大75Mbps/上り(送信時)最大25Mbps対応エリアは一部のみとなります。最大通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実効速度として保証するものではありません。
記事執筆:memn0ck
0