Windows 8のデスクトップIEで見たいサイトをすぐ開くワザ【知っ得!虎の巻】

Windows 8のデスクトップIEで見たいサイトをすぐ開くワザ【知っ得!虎の巻】

0

Windows 8のデスクトップIEで見たいサイトをすぐ開くワザ【知っ得!虎の巻】

ITライフハック2013年05月31日15時00分

記事提供元

ITライフハック

Windows 8のデスクトップIEで見たいサイトをすぐ開くワザ【知っ得!虎の巻】

Windows 8には、ストアアプリ版とデスクトップ版、2つのInternet Explorer(以下、IE)がある。使い慣れたデスクトップ版を使うことのほうが多いというユーザーもいるだろう。よく利用するサイトが決まっているなら、スタート画面にサイトのアイコンを追加して、クリックするだけでデスクトップIEから開く方法がある。
■知っ得No.466 よく利用するサイトをスタート画面に追加する
スタート画面にサイトを登録できるのは、ストアアプリ版IEだけではない。デスクトップ版IEからもダイレクトに登録することが可能だ。よく利用するサイトを表示したら、[ツール]メニューから[サイトをスタート画面に追加]を選んでみよう(画面1)。


画面1 IEの[ツール]アイコンをクリックし、[サイトをスタート画面に追加]を選択する。


画面2 確認メッセージが表示されたら、[追加]をタップする。

これだけで、スタート画面にサイトのアイコンが追加される(画面3)。アイコンをタップすると、デスクトップIEが起動し、登録したサイトが表示される(画面4)。


画面3 スタート画面に追加されたアイコンをタップ。


画面4 デスクトップのIEにサイトが表示される。

パソコンを起動したら、検索サイトやSNSサイトをなどよく利用するサイトをすぐに表示したいことは多い。デスクトップのIEを利用する機会が多いなら、この方法でアイコンを追加しておくと便利だ。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2013 livedoor. All rights reserved.

0