NTTドコモ、動画配信サービス「dビデオ」をパソコンやNexusタブレットなどでも5月16日から視聴可能に

NTTドコモ、動画配信サービス「dビデオ」をパソコンやNexusタブレットなどでも5月16日から視聴可能に

0

NTTドコモ、動画配信サービス「dビデオ」をパソコンやNexusタブレットなどでも5月16日から視聴可能に

エスマックス2013年05月13日15時55分

記事提供元

エスマックス

NTTドコモ、動画配信サービス「dビデオ」をパソコンやNexusタブレットなどでも5月16日から視聴可能に

Screenshot_2013-05-13-11-06-44

dビデオがパソコンなどでも視聴できるようになる!
NTTドコモは8日、スマートフォンやタブレット向けの動画配信サービス「dビデオ powered by BeeTV」(以下、dビデオ)について2013年5月16日(木)からパソコンなどでも視聴できるようにするとお知らせしています。
これまでは、NTTドコモのスマートフォンやタブレット、そして、USB型デバイス「dstick」でのみ視聴可能でしたが、docomo IDによるサービス拡充の方針によってマルチデバイス化を進め、今回、パソコンや「Nexus 7」などの無線LAN(Wi-Fi)のみに対応したタブレットなどでも視聴できるようになるということです。
dビデオは、国内外の映画やドラマやドラマ、アニメ、音楽、BeeTVの番組などが月額525円で楽しめる動画配信サービスです。
対応が拡充されるのは、WindowsやMac OSなどを搭載したパソコンからWebブランザーを用いて視聴する方法で、dビデオのWebページにアクセスし、docomo IDとパスワードを入力してログインすることで視聴できるようになります。
パソコン以外にも、Nexus 7やNexus 10などといったWi-Fiのみに対応したタブレットでも視聴できるようになるということです。
なお、これらのパソコンなどで視聴する場合も追加料金は必要ではなく、ドコモスマートフォンやドコモタブレットでdビデオを契約していれば、OKとなります。
dstickがあれば、テレビでもdビデオが視聴できるようになっていましたが、最近では、テレビがないという人もいるかと思いますし、パソコンでも視聴できるようになると非常にありがたいですね!
記事執筆:memn0ck
0