知識に自信のある人参加求む! 第3回パソコン自作力検定開催決定!

知識に自信のある人参加求む! 第3回パソコン自作力検定開催決定!

0

知識に自信のある人参加求む! 第3回パソコン自作力検定開催決定!

ITライフハック2013年05月21日17時00分

記事提供元

ITライフハック

知識に自信のある人参加求む! 第3回パソコン自作力検定開催決定!

パソコン自作力検定実行委員会は、パソコン自作の基本的な知識を問う本格的な検定試験「第3回パソコン自作力検定」(通称:パ自検)を東京、大阪で実施する。昨年は、第2回パソコン自作力検定を8月19日に東京、大阪の2か所で開催し、200名を超えるユーザーが受験し大変好評だった。昨年同様今回も、東京、大阪の2会場で同時開催する。
今回、東京、大阪会場ともにマイクロソフトの協力により同社のセミナールームを会場とする。当日受験に来た全受験者にマイクロソフトオリジナルストラップが進呈される。
試験内容に関しては、前回同様テクニカルライターの高橋敏也氏を問題監修者として迎え、より受験者たちが楽しめるような手ごたえのある問題を出題するべく鋭意考え中である模様だ。検定で高得点を獲得した受験者には一流パーツメーカーから協賛してもらった製品が賞品として贈呈されることになっている。
さらに多くのユーザーに浸透してもらうため、今回フェイスブック上に「パ自検」公式ページを開設した。
■PC自作の世界を守っていくために
パソコンを自作する趣味の分野は以前から存在していた。最初は高度な技術力と豊富な知識を必要とするマニアックで閉鎖的な世界だったが、Windows 95の登場以降、PCが爆発的に普及し、加えてインターネットやPCゲームの普及により、パソコンの自作は以前より身近になった。
しかし、Windows XP以降、PCにそれほどパフォーマンスを求めるユーザーが減少、PC自作の世界は、再び狭い世界へと戻りつつある。しかし、パソコンの自作において、その魅力を伝えられる人々が増えていくことは、現在、そして将来の日本のパソコンパーツ業界及びそれを取り巻くメディア業界において大変重要なことである。
PCの自作を広く認知し続けてもらうためにも個人の趣味でパソコン自作しているユーザー、情報系の学生たち、そしてPCショップの店頭スタッフといった人も是非とも受験すべき検定であると言える。
受験申し込みは5月24日からパ自検ホームページ内の申込みサイトから申し込める。結果発表はメールで個別にIDとパスワードを付与し、Web上でスコアを確認できるようになっている。A~D級に認定された方には認定証となるパ自検カードが送付される。
PC技術の革新に合わせ常に進化を続けている「自作パソコン」と言う趣味の分野。この自作パソコンへの理解を深め、自作パソコンの素晴らしさを周囲に普及させるエヴァンジェリストとしての資格ともいえるパ自検。検定にチャレンジし、自作の楽しさや理解をさらに深めるきっかけになることを望みたいところだ。
■第3回パソコン自作力検定概要
検定名:パソコン自作力検定
主催:パソコン自作力検定実行委員会
企画運営:イーアリーナ株式会社
試験日:2013年8月25日(日)
申込締切日:2013年7月24日(水)
実施会場:
・東京:日本マイクロソフト株式会社品川本社 セミナールーム(31階)
・大阪:日本マイクロソフト株式会社 関西支店 セミナールーム(5階)
受験料:2,500円(税込)
出題範囲:自作パソコンパーツの機能、特徴、パソコン自作手順
     パソコン自作に関すること全般
問題形式:マークシート100問 四者択一方式
合格基準:100点満点中56点以上の成績者をA級~D級に認定
     (A級100~96点、B級95~86点、C級85~71点、D級70~56点)
パソコン自作力検定実行委員会について
パソコン自作力検定実行委員会は、パソコン自作力検定を公平公正に運営・実施し、より質の高い検定を目指すことにより、パソコン自作の世界とパソコンパーツ業界の普及と発展に寄与することを目的として結成された委員会。
■パ自検公式ページ
パ自検 Facebook
0