トピックニュース

LLEGARDENのベース・高田雄一がONE PIECEに過激発言「ワンピースのとこ破って燃やそ」

0

LLEGARDENのベース・高田雄一がONE PIECEに過激発言「ワンピースのとこ破って燃やそ」

livedoorニュース2013年05月15日12時50分

記事提供元

livedoorトピックニュース

ロックバンド・ELLEGARDENのベーシスト高田雄一が、人気漫画「ONE PIECE」に対して過激な発言をし、インターネット上で話題となっている。
ELLEGARDENは1998年に結成、2006年発売のシングル「Salamander」でインディーズシングルにおけるオリコン初動売上記録歴代1位を記録するなど人気を博したが、2009年に活動休止を発表、その理由は明らかにされていない。現在高田は、メタルバンド・MEANINGでベースを担当、音楽学校の講師やリハーサルスタジオの副店長も務め、忙しい毎日を送っているようだ。
13日の夜、高田はTwitter上で突如「少年ジャンプを買うのは高校生以来です。 ワンピースのとこ破って燃やそ(*≧∀≦*)」という記事を投稿した。高田はひとつ前の投稿で「ジャンプにキングダム番外編だと。いつの間に書いたんだ?不可解な休載あったな。そいえば4月前半くらいに」と発言していることから、キングダム番外編を見るために、久しぶりにジャンプを買ったのだろう。
顔文字が入った冗談めいた一文ながら、その内容が人気漫画「ONE PIECE」を貶しているかのような過激な内容だったため、驚いたファンから「高田さん、ワンピース嫌いなんですか?」という、問いかけの返信が投稿された。
これ対し、高田は「鳥山劣化版…(*≧∀≦*)」と答え、同じ週刊少年ジャンプで連載していた人気漫画「ドラゴンボール」の作者・鳥山明氏を引き合いにだし「ONE PIECE」を批判した。
高田がなぜ「ONE PIECE」を貶めるような発言をしたかはさだかではないが、Twitterやブログには「キングダム」以外にも「頭文字D」など青年誌に連載中の作品も度々登場しており、かなりの漫画好きであることがうかがえる。またTwitterのプロフィールには「炎上担当」と記載されており、アイコンも「週刊少年ジャンプを燃やしているイラスト」を使用するなど、過激なことを意図的に行っている節もある。
多くのファンは、高田の過激なツイートや発言を理解しているため、楽観的なようだ。しかしながら、高田のTwitterアカウントが抱える約1万6000のフォロワーの中にはONE PIECE好きも多いようで、一部からは「そんなことする高田さんキライです。ショックです!ちゃんと読んでください!」といった、悲しみの声も聞こえてきている。

0